三鷹駅徒歩3分の内科・篠原医院のホームページへようこそ。高血圧・糖尿病・脂質異常症の管理なら篠原医院へ。

院長あいさつ

おかげさまでかかりつけの「町医者」として地域で50年。
どんなことでも気軽にご相談ください。

篠原医院

院長 篠原 健

具合が悪くてもかかりにくい、疑問があっても聞けない、不安があっても打ち明けられないという経験はございませんでしょうか。
当院は昭和43年に開業し、先代の時代よりかかりつけの「町医者」として、患者様にとって敷居の高くない身近な存在であり続けたいと考えております。
じっくりお話をお伺いし、ていねいな診療・わかりやすい説明を心がけています。どんなことでも遠慮なくご相談ください。

経歴

H6.3 東京医科大学医学部 卒業
H6.5 医師免許取得。東京医科大学大学院 第三内科(血液・内分泌・アレルギー・膠原病・神経) 入局。血液グループに所属
H6.5〜H6.8 東京医大霞ヶ浦病院(現東京医科大学茨城医療センター) 内科にて研修
H6.9〜H7.9 東京医科大学病院にて内科研修
H7.10〜H8.1 東京医科大学八王子医療センター 麻酔科・救命部にて研修
H8.2〜H8.3 東京医科大学病院 腎臓内科にて研修
H8.5〜H10.9 東京都同胞援護会 昭島病院内科に所属
H10.10.19 前院長より篠原医院を継承
H17.4.1 医療法人社団 健櫻会を設立
H30.4.9 医院設備を新築落成

所属学会・認定医

トップへ