三鷹駅徒歩3分の内科・篠原医院のホームページへようこそ。高血圧・糖尿病・脂質異常症などの管理。

三鷹市/内科/篠原医院
三鷹/内科/篠原医院/診療案内
三鷹/内科/篠原医院/お知らせ
三鷹/内科/篠原医院/院長あいさつ
三鷹/内科/篠原医院/院内紹介
三鷹/内科/篠原医院/リハビリテーション
三鷹/内科/篠原医院/診療所日記
三鷹/内科/篠原医院/病気のやさしい解説
三鷹/内科/篠原医院/用語解説
三鷹/内科/篠原医院/アクセス
三鷹/内科/篠原医院/ホームに戻る
診療所日記
 医学の話題だけでなく日常の話題を中心に掲載していきたいと思います。当院スタッフ全員で書き込んでいきたいと思います。
2007年10月20日
摩訶不思議アドベンチャー★

私の身の回りではかなりの摩訶不思議が起きます。
摩訶不思議を捜し求めて、よく街をさまよっているボボチョです。

最近一押しの摩訶不思議伝説をお話します。

先日、いつもの通勤コースを通ると、70歳前後のおじいさんが道の真ん中で何やら自転車を修理していました。
スーツ姿の紳士的なおじいさんの自転車は、後輪部分に異常があるらしく、後輪を触りながら低姿勢を保ち、壊れた後輪を修理しようと頑張っていました。
そんなおじいさんを横目で追い越し、心の中で「ファイト!!」と叫び私は仕事に向かいました。
確か朝の8時頃だったと思います・・・

その日は忙しく、一日があっという間に過ぎました。
半日で終わりの日だったのですが、いつもの帰宅コースを通過する時は、お昼の3時半頃でした。
今日も一日お疲れ!!と一人で囁きながら、朝来た道を通過したその時!!!!!!!

なんと!?!?!?!?にわかに信じがたいのですが!!!!!!!

朝、横目で追い越したおじいさんが、朝と全く変わらない姿勢で、同じ場所にいるではありませんか!!!!!!!

おじいさん!!!!!一体何時間ここにいるの?????

自転車修理に出したほうが早いんじゃないいの?????

聞きたいことは山ほどありましたが、聞く勇気が持てずやはり横目で追い越して帰りました。
摩訶不思議でした。

もうひとつ、これは友達が体験した摩訶不思議なんですが・・・

一人暮らしの友達がある日ベランダに出ると、ピンクのゴムの長靴が片方だけ置いてあったそうです。それは普通の長靴ではなく、実家のお風呂場によくある短いピンクのあれだったそうです。
友達の部屋は二階なので、外から紛れ込んだ可能性は薄く、きっとお隣さんのベランダから、隙間を通り抜けてやってきたんだろうと思い、そっとお隣さんのベランダの方へ忍ばせたようですが・・・
何日経ってもピンクの長靴は回収されず、徐々に友達のベランダの方へやってくるのだそうです。だんだん愛着がわいてきた友達は、長靴に「モモちゃん」と名前をつけて可愛がっていたそうです。

そんなある日。
東京はもの凄い台風の中にありました。外は嵐に豪雨に・・・家に閉じこもるしかありませんでした。
友達はふと外の様子を見ようとベランダに出たそうです。
そこで目にした物は!!!!!!!!!!!!

なんと!!!!

モモちゃんが両足揃って並んでいるではありませんか!!ずっと片足だったモモちゃんが!!!!!

まさに摩訶不思議アドベンチャー!!!!!!!!

これからも摩訶不思議を捜し求めて旅をしたいボボチョなのでした。


コメント (0) | トラックバック (0)

摩訶不思議アドベンチャー★のトラックバックURL

コメント

摩訶不思議アドベンチャー★に関してのご意見はこちらから!





保存しますか?


三鷹市/内科/篠原医院/著作権
東京都/三鷹市/内科/篠原医院